スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
お庭 芝生計画1
この小屋は ちいさなショールームにする予定です。

本業の バレエやフィギュアスケートの
衣装屋さんです。


看板は手作り

「窓枠」と同じ作りで
「犬小屋のネームプレート」と同じステンシル方式で
ベースのカラーは「五右衛門風呂の蓋」と同じペンキで

今までの余りでノウハウを終結させて(笑)

PICT0013_20130226220103.jpg
でも まだ 取り付けません。
中も完璧に出来たらね♪




そうなると・・・・
お客様が来てくれるかもしれない・・・

そうなると・・・・
門扉からの道が欲しい

そうなると・・・
石(岩?)が邪魔なんです。



高さにして 膝の高さほどある大きな石を
2個動かさないといけません。


そこで!

普通は造園屋さんに頼むんだと思います・・・・

でもtomozoは見てしまったんです。

数か月前、お隣の師匠が チェーンブロックを使って
敷地の石を動かしている姿を。

「動かせるんだ」・・・・・ニヤリ






そこで即 師匠に相談に行きました!!
チェーンブロック 借りる気満々で(笑)

そしたら チェーンブロックを貸してくれて
オマケに手伝ってくれて
無事 岩のような石は移動しました。

そんなわけで 以前の画像がありません(またかよっ)
今までのファイルを探したのですが
そんな コアな部分の写真があるはずもなく

かろうじて この画像に


konoPIC11T0004.jpg




動かしました\(^o^)/

PICT0007_20130226215617.jpg




いや、動かしてもらいました・・・・師匠に・・・(^_^;)


別アングルで見ると大きさがわかってもらえるかな?

PICT0008_20130226215616.jpg

小屋までのスロープも(多少 急ではありますが)ならしました。

PICT0010_20130226215640.jpg


そして翌日 

朝から猫の手さんとheizoに砂利を買いに行ってもらいました。

砂利30袋 一袋20kですので600kですね。
ここは男手に頼むのが筋でしょう。

カインズさんの1tトラックを借りて帰ってきました。

朝っぱらから 重かったんでしょうね。
かなり不機嫌なご様子でしたが・・・まぁ、しったこっちゃない
運んでもらえりゃ こっちのもんです。

積み下ろして 1tトラックを返しに行くときはtomozoが一緒に行きました。

何故かというと

芝生の入荷がいつくらいになるのか?
そして 予約してこようかと思っていたのです。

でもね 3日前には売っていなかった芝生が入荷してました。
山積みで・・・・♪

まだ売っていないものだと思っていたので
心の準備が出来ておらず
「あ~売ってるんだ」と なんだかモヤモヤした気分で帰ってきました。


とりあえずは 目の前にある30袋の砂利を敷き詰めます。


PICT0017_20130226215644.jpg

がぜん、道らしくなりました。

PICT0021_20130226215645.jpg

いずれ モルタルで固めますが・・・・

砂利を敷きながらも 心ここにあらず

芝生・芝生・芝生芝生


こうなったら だれも止められません。

「買いに行きます。」
心に決めたのが 夕方4時

人に頼むのもイヤだったので
自分で行きました。

そして芝生60束 目土20袋 

1tトラック運転して帰ってきました(*^^)v

(男のようではありますが)女手でも出来ました。

荷降ろしして トラック返しに行って

自分の車にセメント15袋 レンガ20個積み込んで
帰宅した時はもう真っ暗でした。





今朝

快晴

庭にどど~~んと芝生60束

朝日が眩しい 午前7時前 
PICT0023_20130226215645.jpg

さぁ!!これを敷き詰めるゾ。

ワクワクするわぁ


DIYボタンをワンクリック応援お願いします。<(_ _)>
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


おうち | 22:58:28 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
畏れ入りました
tomozoさん、凄すぎです。

スピーディーな展開にまるでダイジェスト版を見ているようです。

heizoさんに同情しつつも、思わず噴出してしまいました。

  がしん
2013-02-27 水 23:37:13 | URL | GASING [編集]
がしんさんへ
お褒めの言葉 ありがとうございます<(_ _)>

こうやってコメント頂けると 励みになります。

> heizoさんに同情しつつも、思わず噴出してしまいました。

heizoも理解者がいるというコト 喜んでます。

まだ もう少し手を入れなきゃいけないこともありますが
大枠は出来上がりました。
出来上がるのは 嬉しい半面
燃え尽き症候群みたいになってしまわないか 心配です。

heizoに「そんな繊細じゃねぇ~だろ」ってツッコまれそうですが(笑)
2013-02-28 木 19:23:19 | URL | tomozo [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。