スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
小屋の内装スタート♪
小窓3兄弟のように
ドアの枠にも飾り枠を付けました。

PICT0011_20130129204428.jpg

建物前面の小細工は終了ということで
内装に取り掛かったのですが・・・・

下地の作業は

写真映えしないというかぁ~地味というかぁ~


「天井部分に羽目板を貼り」
「壁の隙間に断熱材を敷き込み」
「石膏ボードを形に合わせて 切って貼る」

その画像がこちら↓
PICT0003_20130129204427.jpg

すんげぇ大変だったのに
画像たった1枚にまとまってるしぃ

まぁね。こんな素人DIY(それも初心者)の施工を
参考にする方もいらっしゃらないだろうから
イイんですけどね・・・・。





ワトコオイルで「いい色」になった梁も

石膏の粉まみれの手で触るもんだから
白くなっちゃって・・・トホホ。
PICT0023_20130129204427.jpg

そんで、下半分にはベニヤを貼りまして
羽目板を貼っていきます。

羽目板 大活躍です。
それもB級品 10枚1280円なり・・・オ~ホッホッホ
PICT0026_20130129204428.jpg
こうやって 写真で多少ボケていると
石膏ボード、このままでもいいんじゃない?
と、さえ思えます。

ヤバいです。

tomozo地味な作業に飽きてきました。



たまに 窓から青空と垣間見える海をみてリフレッシュ!!

のハズが・・・・
PICT0029.jpg

薪が散乱している庭に
バケツやタライが放置され
ホースが投げ出された状態で
五右衛門風呂が「洗ってくれなきゃ、サビちゃうぞぉぉ」と私を呼んでいます・・・(疲)






そんな疲れをいやしてくれるチビちゃんたち

ジャイ君 ヒュ~ヒュ~
「両手」ならぬ「両ケツ」に花だねぇ。(*^^)v
SBCA0817.jpg

ハーレムだぜぃ

SBCA0829.jpg
お嬢さんたち!!
顔 ふんずけられていますが・・・・
いいのか?それで。

DIYボタンをワンクリック応援お願いします。<(_ _)>
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


おうち | 21:32:11 | トラックバック(0) | コメント(5)
コメント
地味な作業こそ大事です
おぉ~っと、いきなり内装が進みましたね!
スゴイです。

なんだか、我が工作室と似ていますね。

断熱材(うちと同じ!)も隙間無く入ってますし、石膏ボード貼りは隙間が無くて、かなりイケテます。

地味な作業という感想ですが、こんな地味な作業が後々の耐久性に影響が出て来るのだと思んです。

tomozoさん、まだまだ修行が足りないですぞ!(失礼)

ところで、石膏ボードの上は何で仕上げますか?
漆喰や壁紙で仕上げるのでしたら、継ぎ目に下地材が無い様に見えるのが気になります。継ぎ目には下地材を入れて、ボードビスで留めるのが基本ですが、どうしても下地材を入れられない場合には継ぎ目を接着する方法もあります。

あっ、講釈を垂れて済みませんでした。

がしん



2013-01-29 火 22:33:47 | URL | GASING [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-01-29 火 22:57:46 | | [編集]
がしんさんへ
今のところ内装上部は漆喰風塗料の予定(外壁の余りを期待)
なので パテ+ファイバーテープ+パテという手順かな?なんて思っていましたが

小屋なんで 簡単で安く仕上がるものがイイナと・・・・
何かおススメはありますか?

あと、初歩的ですが・・・・
パテって石膏ボード専用のものがあるんですか?
ジョイントコークでもいいのかな?

色々ネットで調べたんですが
意外と「大工さんの常識」みたいな初歩的な事はわからないんですよ(泣)

ラスカット使うと楽だってコト
お隣の師匠に教えてもらい

ラスカットのコーキングは専用のものがあるってコト
水切り付けるといいよってコト
大工さんに教えてもらいました。

皆様のアドバイスで成り立ってます<(_ _)>

床貼って、作り付けの棚を付けて・・・・
石膏ボードの仕上げは最後の方なので、
がしんさんのおっしゃる
「ボードビス」や「継ぎ目を接着」という
知らなかった方法も調べてみたいと思います。





2013-01-30 水 00:20:28 | URL | tomozo [編集]
tomozoさん、こんばんは

 私も母屋の石膏ボードを1ヶ月以上かけて張ったのと、この間の工作室の壁に張った経験しかない素人ですので、深いところまでは知らないのですが、一応下のように理解しています。

石膏ボードの役割
  1.躯体強度の保持(特に2x4工法においては重要) ◎
  2.壁紙や漆喰塗り他の内装仕上げの下地 ○
  3.若干の断熱効果
  4.若干の防湿効果
  5.若干の防音効果

施工のポイント
  1.継ぎ目には下地材を入れる ◎
    ※最低2x4材の厚さ(約40mm)は必要
    ※ボードの継ぎ目の接着は緊急避難処置
  2.縁の固定は縁から2cm以内のところに、15cm以内の間隔でボードビスで固定する。 ◎
  3.窓やドアの角の部分には継ぎ目を作らない ○
  4.継ぎ目、出角、入り角にはファイバーテープを貼り、パテを塗る ○
  5.ボードビスの上にパテを塗る
  6.マスキングテープはボード面から3mm離して均一に貼る

でも、これは生活空間の話ですので、物置の場合は◎以外は、あまり気にしなくても良いように思いますし、◎の項目についても絶対では無いと思いますね。

以下、ご質問に私なりの回答をします。 

1.パテ+ファイバーテープ+パテ
  →ファイバーテープ+パテで十分ですが、物置ですのでパテのみでもかと思います(わが工作室はこれです)

2.石膏ボード専用のパテ
  →あります。母屋は専用のものを使いましたが、工作室は300円ほどの壁修復用のパテを使いました。ジョイントコークは目的が違うと思います。

3.ラスカット、水切り
  →ほとんど知識がありませんが、ラスカットは良い選択だと思います。私も外壁漆喰塗りの下地として採用を検討しました。
  水切りは土台の保護に有効だと思います。

まっ、大きな失敗をしたらやり直せば良い訳で、気楽に行きましょう。
それに、今のままでも建物が倒れるわけでもなく、ただ、年月とともにボードの継ぎ目に段差が出来て、スリットが出来るくらいですかね。

でも、ドアや窓が良い出来ですので、ここもしっかりやると全体の完成度が高くなると思いますよ!

がしん
2013-01-30 水 22:36:22 | URL | GASING [編集]
がしんさんへ
がしんさんのブログで拝見したかべ補修材、同じのを買ってきました\(^o^)/
画像が載っていたので お店でも探しやすかったです。

バッチリ 目地埋め完了しました。
綺麗にビス穴なども埋められるので 作業は楽しかったです♪

いつもありがとうございます。<(_ _)>
2013-01-31 木 22:05:49 | URL | tomozo [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。