小屋&五右衛門風呂 同時進行
小屋も壁を立てるとグッと建造物らしくなります。

でも・・・3面だけだと、なんだか・・・舞台みたくね?
漫才でもやるか?
PICT0037_20121226213256.jpg

実は 4面立てたところで 雨に降られました(泣)
ブルーシートをかぶせたのですが・・・
ダップリ雨が溜まり
巨大水風船になっておりました。
大雨だったら 崩壊していたと思います。

ということで 早急に勾配を付け
これでブルーシートも安心だろう。

PICT0066.jpg

小屋の中から見上げると
こ~んな感じ♪

PICT0067.jpg

しかぁし!!

ブルーシートで安心・・・・ではありません。
これでもダメです。
また雨に降られました(泣)

やはり水風船が出来てしまいます。

小屋を建てるなら
天気を見計らって

「屋根までは手っ取り早く仕上げましょう」


家訓にします。




・・・もう小屋は作らないだろうケド(笑)




五右衛門風呂は
孤独な戦いをしている私を見かねて
お隣の「師匠」が手伝ってくれました。

ブロックの積み方
鉄筋の入れ方
教えていただきました。

「弟子」としては呑気に写真など取っている場合ではなかったので
途中経過の写真はございませんが
煙道まで出来上がりました。

PICT0064.jpg

ちょっと「引き」で見てみましょう。

いいじゃあ あ~りませんか。
高さバッチリです。

PICT0070.jpg

そうです!

tomozoの野望は「ジャグジー風 五右衛門風呂」なんです。

ウッドデッキを拡張して
フラットで五右衛門風呂に入れるようにすれば
いちいち靴をはかなくていいでしょ♪

水着着用であれば 恥ずかしくないし
フラットなら みんなで囲んで「足湯」もできる♪

も~~~なんて素敵な企画なんざんしょ。




小屋とおふろの2ショット

PICT0065.jpg

師匠は本宅に帰られたので
tomozoはまた孤独な戦いです。

煙道を塞ぎます。
ブロックの隙間という隙間もふさぎます。

これで基本はできたんじゃない?

モルタル乾いたら・・・わかしてみちゃうぅ?

PICT0096_20121226213406.jpg


ここ伊豆高原の大室山の近くは標高も高いので
クリスマスイブに雪がパラつきました。
我が家は 山の南面なので積もることもありませんでしたが
山の北側にある「さくらの里」ではうっすらと雪景色になったそうです。

クリスマスといっても普通の1日だった我が家に
思いがけずクリスマスプレゼントが届きました。

マロンちゃんのご家族から
我が家の5ブヒをデコレートした手作りウェルカムボードです。

5ブヒの特徴をつかんでいて ちょ~可愛い♪
そして小学生とは思えない上手な仕上がり。
ありがとぉ\(^o^)/早速 飾ってるよ♪

PICT0021.jpg

マロンちゃんというのは 花沢さんが生んだ6匹のうちの1匹です。
ツヤツヤの毛並みと大きなお耳のべっぴんさん。

小学生のお姉ちゃん2人がいるおうちに
末っ子として迎えてもらいました。
初めて 仔犬を見に来たお姉ちゃんたちは「おっかなびっくり」でしたが
今やtomozo以上の犬好きになったようです。

我が家を「フレブルランド」と呼んで
愛知県から鎌倉まで毎年遊びに来てくれていました。
今度は 伊豆高原に来てくれるでしょう。楽しみに待っています。

なにも無い我が家ですが・・・・・
犬だけはたっぷりいるので(笑)

犬まみれになりたい方には パワースポットかもよ(*^^)v






~ボニータから愛を込めて~

boni.jpg


DIYボタンをポチっとワンクリック!お願いしま~す
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


おうち | 22:58:11 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad