みかんの小路 その2
小路のゲートの裏側の雰囲気が「ワイルドだろぅ」って喜んでいたら
「表が殺風景」と「猫の手」さんに指摘され
グサッときた。

内心そう思っていたのだよ
だけどね
コイツにだけは言われたくなかったぁぁぁぁ。オーマイ(T_T)

そしたら「猫の手」さんが「なんか字でも入れたら?」って

まぁ、なんとナイスなアドバイス\(^o^)/
たまには良いコト言うじゃん♪
そーよ。そーよ。
そうしましょ。

PICT0125.jpg

なんだか周りががちゃがちゃで
いまひとつ しっくりきてない感じもしますが・・・・

ここは 写真マジック(笑)
アングル変えて撮るとどうよ。

PICT0128.jpg

おーほっほっほ。
木漏れ陽が素敵じゃあ~りませんか。

この先にどんな素敵なドッグランがあるのか?なんて想像しちゃうわね~。
きっと芝生よね~
ポカポカお日様も当たって
お品のいいワンちゃんたちが
仲良く遊ぶのよね~~。

な・わけないじゃん!!

ゲートの向こうは
石ころと雑草で足場も悪く、
歩くと足が泥で汚れ、
北側なので寒々しく、
そんな中 遊んでいるのは 
泥だらけになってボール遊びをするフレブル。
時々ボールをめぐって猛烈な喧嘩をする。

現実はそんなもんです。

ちなみに・・・
花沢さんだけはボールで遊びません
「なんで この私が取ってこなきゃいけないわけ?ふん」
という目で ボールを眺めて おわり
投げたボールは 飼い主がスゴスゴ取りにいくハメになります。



なにはともあれ
がぜん 階段作るテンションあがります。
レンガを水に浸します。

PICT0133.jpg

そして 下の段から順に積んで行きます。

性格的にも技術的にも「綺麗に並べる」ということができないので
ランダムに・・・・。
決して「ガチャガチャじゃん」などと言ってはいけません。
アーティスティックな配置 と言って下さい。

PICT0016_20121119193629.jpg

最初は「あたしってば 左官屋さんにもなれるかもぉ」なんて
調子に乗ってたけど

モルタル練っては レンガ積んで
練っては積んで
練っては積んで

地味~~~~~

3匹のコブタな気分。

なんか・・・飽きた・・・・・・・・・・・・・・。


その夜 家族の前で「あのレンガの小路ね、名前付けたんだ。『みかんの小路』に決定」
「ひねりがないねぇ。」そう、小路の脇に大きいみかんの木があるからね♪

まぁ、それもある・・・だけど もう飽きちゃったから
しばらく完成しないとおもう。
てなわけで 「みかん(未完)の小路」なんちゃってぇ~♪

家族はシレ~っと
「あのままじゃ・・・危ないでしょ」とごもっともな感想。
ノリの悪いやつらだ。ふん。



今日のB-egg

heizoの股間でシエスタ・・・至福の時
PICT0012.jpg

「足がシビレる」とheizo逃亡



マジでしゅか?(アッシュ)
行っちゃうでちゅか?(ボニータ)
PICT0013.jpg
チッ!(ジャイ)


そして・・・ブレない花沢さん


ランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとワンクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


おうち | 20:31:03 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad