スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
花見風呂
桜が満開になりました。
PICT0045_20130403225111.jpg

待ってましたっ!!
PICT0013_20130403225034.jpg

何を待ってたかって・・・
これこれ。

桜の下の花見風呂


桜の枝は 
五右衛門風呂の至近距離まで
張り出しています。

PICT0002_20130403225037.jpg

「月あかり」てのが風情があってイイんでねぇの?
と思っていましたが・・・・

曇ってちゃ どーにもなりません。

外灯もほとんどない森の中 
月が出てなきゃ真っ暗なんです。

桜も見えません(T_T)


そんな時は じゃじゃ~~ん

作業用のライトで桜をライトアップ


桜もお風呂も 一人占めの至福タイムです。
PICT0005_20130403225037.jpg


ここのところブログの更新もサボっておりました。


前庭が完成した達成感で
やる気スイッチがオフモードになってしまいました。

なんかやりたいけど・・・・
やらなきゃいけないこともあるけど・・・

「勢い」が無いっていう感じ?


「tomozoの勢い」だけでツキ進み
「tomozoの気分」で立ち止まったり、投げ出したりする
このペースに付き合う家族は大変だと思いますが

そこはホレ

「宿命」ってことで







で!





またまた 始まります。\(^o^)/



ミッション2:裏庭改造



ホラホラ もうお片付けしちゃったもんね。
PICT0037_20130403225040.jpg

今回は計画図も描いちゃったもんね。
PICT0035_20130403225035.jpg

SPFも買っちゃったもんね。
PICT0053_20130403225112.jpg


てなわけで

裏庭改造計画スタートします。

やる気スイッチはオンになりました(*^^)v
お店の準備も同時進行でがんばります。

DIYボタンをワンクリック応援お願いします。<(_ _)>
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
おうち | 23:37:10 | トラックバック(0) | コメント(2)
ハンガーラック
ハンギングスタンドを買いました。

やっと サイズ・色・値段(最後のコレ重要・・・笑)
ほぼ 満足いくものが見つかりました。


PICT0022_20130406170629.jpg

通常は↑のように 置いて
お花などを ぶら下げる用のスタンドです。



今回・・・・耐久性とか そういったことは完全無視で



こんな風↓に壁に取り付けてみました。



PICT0023_20130406170648.jpg

バーを通して

PICT0025_20130406170650.jpg

ハンガーラックの出来上がり♪

PICT0026_20130406170652.jpg

ハンガーラックの足が無い分
床面がスッキリしているので
狭い室内には◎です。

壁からの張り出した長さもベストです。



でも、まぁ、使用目的が違うので
強度は・・・・ね。





庭の芝生

やっと 緑の芽がポチポチ出てきたのに
桜の花びらが舞い落ちて
雪かと思うほど 一面真っ白です。
PICT0024_20130406170649.jpg

これは ほうきで掃くのかな?

まさか・・・拾うの?

ここは いっちょ 風に任せたい。





頑張れ 低気圧







DIYボタンをワンクリック応援お願いします。<(_ _)>
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

おうち | 17:47:47 | トラックバック(0) | コメント(2)
裏庭計画進んでいます
裏庭にウッドデッキを作ります。

まずはフェンスの支柱を建てました。
おぉ~~~圧巻
PICT0006_20130416003130.jpg

傾斜がきついので 高さを揃えるのが至難の業。
長めの支柱を建てまして
墨出ししてから切ります。


PICT0036_20130416003131.jpg


一枚目と2枚目の画像・・・・

「多少進んだね」とお思いになられました?

「多少」と思った?


これでも・・・・・
すんげーすんげー進んでるんですっ。


一心不乱に5日ほど費やした結果ですよ。



60個以上の束石の水平を取り
砂利を敷き・・・・・・・あーして。こーして。




あ”~話したくもない。(←ブロガー失格発言)



まぁ ウッドデッキは 床板貼るまでは 
感激出来ないもんなのよ。

画像を撮っても 撮っても・・・・・
撮った本人が変化を感じられないんだから 仕方ないね(笑)


今回のウッドデッキは地面の傾斜がきつかったので
段差方式にしました。
地形に合わせているから 角は直角じゃないし・・・。

表のウッドデッキより難易度が上がっていますが
地味にがんばります。







我が家の5ブヒ達



表庭は芝生養成中で立ち入り禁止

裏庭はデッキ制作中

これじゃ 可哀想すぎるので

芝生を開放しました~(*^^)v


芝生の上で じゃれて遊ぶワンちゃんを
木陰のベンチに座って にこやかに眺める飼い主


これがtomozoの夢でした。


実際も 犬たちは楽しそうでしたよ。
犬はね。



でも・・・
楽しさ余って ダッシュ合戦がはじまり

tomozoは 剥がれた芝生を直して回り
やっと再生しはじめた いちじくの芽を死守しながら
芝生の上で粗相が無いか見張り

もー クタクタです。



やっとこさ みんなを帰還させ
残るはコイツ
PICT0063.jpg

すごい悪人ヅラで
帰りたくないオーラを出しまくってます。






アップにすると 
遠い目をして 語っています。
PICT0064_20130416003133.jpg


この後

「ごはん食べる?」

の一言で



お目目キラキラ☆させながら
そそくさと戻ってまいりました。


ちょろいぜ ジャイ君。



DIYボタンをワンクリック応援お願いします。<(_ _)>
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

おうち | 01:35:05 | トラックバック(0) | コメント(2)
裏庭計画進んでいます・・・その2
裏庭の傾斜は 歩ける程度の傾斜だけど
ウッドデッキをフラットにしようとするには高低差がある。

高い位置に合わせて床面を作ると
裏のお家を覗き込むようになってしまうので
角の一部分を下げることにしました。

自分で考えたような口ぶりですが・・・・

コレまた師匠の助言です(笑)


根太を付けて随分下地が出来てきました。
この角度でみると 段差になるところがわかりますか?

PICT0032_20130417170918.jpg

下の部分だけ 先に床板をはります。

こーなってくると 俄然デッキらしくなってきました。

PICT0056.jpg

雑草だらけで「使い道が無い」と思われていた裏庭ですが
整備すれば 案外広かった。

一角・・・と思っていた下の段でも
床板を張れども張れども なかなか終わらない(T_T)





でも 




張り終ったあとに 大の字で寝転がる・・・この達成感!

PICT0059_20130417170922.jpg

寝転がって 空を見上げて・・・この爽快感!

PICT0060.jpg

裏庭なので 日陰になるのも早いケド
高台なので爽やかな風が通ります。



表のデッキは冬用

裏のデッキは夏用だな。




と・・・・

いい気分に浸ってますが

床が完成したのは1/4ですからっ。

起き上って 見渡すと
まだまだ根太の状態が広がっています。


今回は 予想外に広かった裏庭に手こずっています。
m数は測ったんですけどね・・・
その長さが広いのかどうか?
想像がつかない・・・・・。
なのに へーきで着手する。

これが素人です(笑)




DIYボタンをワンクリック応援お願いします。<(_ _)>
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

おうち | 17:44:42 | トラックバック(0) | コメント(0)
裏庭計画進んでいます・・・その3
裏庭デッキ引き続き頑張っています。

今回は砂利敷きの上に
防草シートを敷き詰めました。

PICT0001_20130418223121.jpg

「ビワの木」と「金木犀」は切らずに
避けて施工します。

PICT2.jpg

森の中に住まわせてもらっているんですから
木々を大切にするのは当然です。

PICT04.jpg

なんちゃって~

そんな お優しいセリフが吐けるようだったら・・・・

引っ越すなり 

杉の木×2・・・バッサリ
シュロの木×2・・・バッサリ
石垣の上のツゲの木×∞・・・バッサリ

な~んて コトはしないでしょう(笑)


ビワの木は実が食べれるし~
金木犀はいい香りがするし~
って、
自分勝手な好みだけでチョイスしています。



森の神様 ごめんなさい<(_ _)>




そんな森の中のお昼前
芝生で遊ぶ あっしゅ君は
呼べば 嬉しそうに走ってきます。

はいは~い ママなんでしゅか?・・・あ~~ん♪なんて可愛いの♪(飼い主バカ)
PIC02.jpg

こんな可愛いアッシュ君も
遊んでいる時は 空中殺法を繰り広げます。

ジャレているというより
プロレスごっこ。

PICT0009_20130418223123.jpg
左端にちっちゃく写っているジャイ君も
仲間に入りたくて やってきました。


ジャイ君は色々と武器を持っているオトコです。

例えば・・・

耳をツンザク奇声 とか
ドアをこじ開けるデカイ顔 とか(-_-)

その中で最強の武器は
15キロ級の身体です。

デカイ図体で 意外に身軽だから
たまったもんじゃない。



でた!空中殺法


ふらんぐ ぼでぃ あた~っく
PICT1.jpg

あ~~あ~(-_-メ)


桜の木陰になり
犬がプロレスごっこしている
この過酷な環境下で 果たして芝生は育つのか?

罪滅ぼしのように せっせと雑草だけは抜いているんですけどねぇ。


DIYボタンをワンクリック応援お願いします。<(_ _)>
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

おうち | 23:32:07 | トラックバック(0) | コメント(3)
ウッドデッキの端材利用
裏庭ウッドデッキを作りながら
お店の什器も作ります。

端材を並べて 使えそうなものをチョイスして
採寸もなしで(笑)テキトーに作った割にはイイんじゃありませんこと?

PICT0015_20130423184513.jpg

それにホラ、什器は主役じゃないからね。

お店に行くと「商品」に目が行くでしょ♪





端材を見ていたら
SPF材がい~っぱい

そりゃ ウッドデッキの余りだから
かなりの数

我が家は五右衛門風呂があるので
端材といっても無駄にはしません。

でも長いものは もったいなくて・・・・・

こんなものを作ってみました♪

PICT0012_20130423184435.jpg

これもまた 設計図も無く
端材を組み合わせながら・・・

洋裁で言うなれば
「立体裁断」のように

組んでみては 座り
乗せてみては 肘を置き



そんな母の姿を見て
せせら笑う heizo

「背もたれ 斜めにしようとか思ってる?おーコワ。ひっくり返るのがオチだよ。オレ座んない」


フンだ。

背もたれ直角なんて 横須賀線じゃあるめぇ~し
斜めにするに決ってんだろぉ~が



PICT0013_20130423184511.jpg

なんだかんだ言われながら完成して



「ホラ♪背もたれが微妙に斜めになってんの。
人間工学に基づいてんだぜ(ハッタリ)」

「端材で作ったから製作費0円だぜ」

と有頂天になっているtomozoを
どん底に陥れる猫の手さんの一言




「電気椅子みたい」・・・・・て




とことん失礼なオトコだ!!!(-_-)






でもtomozoは負けない!


1脚だからそう見えるのかもしれない・・・・と

もう一つ作ってみやした。エヘヘ。

PICT0022_20130423184510.jpg
へこたれないぜ。






裏庭のデッキですが
少し 路線変更することにしました。

全てデッキにするには無駄に広いので
ちょっとアレンジしてみようかと思っています。

とりあえず・・・・・・次の作業は

犬だけでなく 人間も転がり落ちないように
フェンスで囲う計画です。



裏庭デッキのフェンスはコレを使います!

ワイヤーメッシュ


PICT0023_20130423184538.jpg
1m×2mで1枚398円
普通は、コンクリの中に埋め込む 補強材みたいですが
今回は陽の目をみていただきましょう。

まずは 

錆び止め塗って・・・・・・・
ペンキ塗って・・・・・・・・


コストかけなきゃ 手間がかかる

しゃ~ないね。






☆今日のB-egg☆

顔をくっつけて寝ている♂×2

おやおや?真ん中はボニータクッションじゃございませんか?
PICT0010_20130423184442.jpg

反対側に回り込むと

ボニータが困惑顔(笑)
PICT0011_20130423184442.jpg




DIYボタンをワンクリック応援お願いします。<(_ _)>
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

おうち | 21:38:07 | トラックバック(0) | コメント(2)
ワイヤーメッシュのフェンスが付きました
ゴールデンウィークもがんばっております(*^^)v

フェンスの支柱に手すりを付け
ワイヤーメッシュを貼りました。
PICT0019_20130429224755.jpg

景色を邪魔することもありません。

PICT0018_20130429224757.jpg

しか~し おススメはしません。

とにかく大変でした(泣)

ビス止めするために 端をヤットコでクルンと丸めたのですが・・・
すこぶる 手が痛い (T_T)

そして 錆び止め塗料の「赤さび色」を塗った後
鉄用塗料で「黒」に塗る。

ペタペタペタペタペタペタ

すこぶる 地味 (T_T)


PICT0017_20130429224752.jpg

仕上がり色の「黒」から下地の「赤さび色」がちょこっと見えていても
それはそれでジャンクな雰囲気でカッコイイ!!

でも・・・・本当に「赤さび」が出ても気づかないかも?
それってヤバくない?


DIYボタンをワンクリック応援お願いします。<(_ _)>
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

おうち | 23:02:32 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。