スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
バイクポート 骨組み
細かなサイズで余ってしまった オンデュリンの屋根材。
これを・・・・・

余すところなく使いきってしまおうじゃないか!計画

PICT0001_20130201192609.jpg

雨ざらしになっている原付バイク2台。

「これを機に おフランス製の屋根付きバイクポートを作っちゃおうよ♪」と、提案し

「この辺に、このくらいの大きさで、こんな感じで」と、指示し

「ブログ用の写真もよろしくね~♪」と、言い残し



tomozoはコストコへ出かけて行きました。

あはは 鬼 だね。



ここからはheizo画像

木材を寸法でカット
PICT0006_20130201192608.jpg

防腐剤を塗って
外壁の仕上げ前に 直に取り付けます。

そう、小屋の南側のスペースを利用します♪
PICT0011_20130201192611.jpg
↑ ほら、ほら 雨ざらしの原付がチラっと見えますね。


傾斜が付くと屋根らしくなりますね。
PICT0014_20130201192610.jpg


全体像はこんな感じ
柱の根元はコンクリが入っています。
PICT0016_20130201192608.jpg

一日で これだけ出来ていて、
水平も寸法もバッチリで、
帰宅したtomozoは 正直驚きました。



小屋の外壁を仕上げたら 屋根材を貼ります。
きっと立派なバイクポートになると思います。

その時は、ちゃんとお手伝いするね(*^^)v





がんばったheizoの為にも
DIYボタンをワンクリック応援お願いします。<(_ _)>
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
おうち | 19:55:50 | トラックバック(0) | コメント(2)
リフォーム大忙し
なかなか小屋の作業が進みません。

住んでるおうちはアラフォーハウスですから
何かと不具合発生して リフォーム事案が発生します。

そんなことも片付けながら・・・・

あ? 本当にリフォームしていたかって?




裏の倉庫の扉






こりゃ もう限界でしょ(笑)
PICT0020_20130204194337.jpg


扉を外して 庭に持ってきたら・・・・・

どこからみても「扉」には見えないね。 
PICT0012_20130204194341.jpg
薪にも見えない、ただの廃材です。トホホ



ありあわせの木材を使って 同じサイズの扉が完成!
PICT0010_20130204194341.jpg
これ、だれが作ったと思います?

なぁ~んと

猫の手さんが作ったのだ。

やれば出来るもんだよ。

びみょーな箇所もあったりですが
そこは御愛嬌。

開閉もスムーズだし、なんてったってこれで雨が吹き込みません。

錆びた蝶番も新品(なぜか買い置きしていた)に替えて
取っ手も新品(キッチンのキャビネットの余り)を取り付けて
色まで丁寧に塗ってくれました。(フェンスの余りペンキ)
PICT0040_20130204194420.jpg

実質 買ったものはなく かかった費用¥0ですが
猫の手さんの成長は プライスレスです。



ご褒美に(?)tomozoが一筆!
PICT0042_20130204194422.jpg



そして 2階のheizo Room
PICT0082.jpg

床の不具合の為に 畳→フローリング に変更します。

今日はゴメス現場監督が厳しく監視
PIC2.jpg

下地を作って フローリングを貼ります。
(必死で、あーだこーだ やっていたので画像が無い)

初トライの割にはうまく行った方だけど・・・
もし、もう一回やることがあったら もっと上手に出来る気がする。

PICT0006_20130204194339.jpg

画像を見ると かなり綺麗に見える、というか・・・細かいところが見えない(^v^)

経過画像も無いので 業者さんに頼んだのではないか?と思われたア・ナ・タ

ほら、ごらん。
PICT0001_20130204201749.jpg
スライド丸ノコの角度設定が 
すこ~しズレていて
全部斜めにカットされてんだゾ。
でも、気にしないんだゾ。ワイルドだろぉ。

きっと、業者さんは隅もまっすぐ仕上げてくれるでしょう。


やってみないとわからないことって いっぱいで、
今回のフローリング貼りも たくさん勉強になりました。

明日はホームセンターに買い出しに行って
また小屋の内装を進めます。
色々迷っていた床材を決めました。
8日に届く予定です。
それまでに下地を仕上げて すぐに施工できるように準備します(*^^)v

床材、何かって?

ま~だ内緒。

DIYボタンをワンクリック応援お願いします。<(_ _)>
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

おうち | 20:30:40 | トラックバック(0) | コメント(2)
小屋の内装 ~腰板編~
DIY初心者なんですが・・・

イヤ、初心者だから
色々やってみたくて

腰板を付けました\(^o^)/

モールディングも自作   (だから 分厚いね・・・えへへ)

PICT0002_20130207210645.jpg

色々やってみたいもんだから
アンティーク風の雰囲気も出してくなってしました(笑)

まずは 「ピーチベージュ」と「なんとかピンク」を混ぜて、塗る。
(あんなに悩んで買ったのに、色の名前忘れた)

木目がうっすら見えるように
ざっくりペイント。
PICT0005_20130207210539.jpg
写真の色が悪いね。

ワトコオイルで汚します。
PICT0014_20130207210141.jpg




ペンキが8割がた乾いたところで
ウエスに付けたワトコオイルを擦りつけ
付けたらすぐに 消すように拭く。

ウエスがペンキとオイルにまみれて
擦りつけるとい~い感じに 汚れます。


ペンキで塗るとノッペリしてしまうので
陰影を付けるように 溝のあたりやモールディングの下あたりを濃いめにしました。

絵を描く感覚に近いかな。

あ、このやり方は正しいかどうかは知りません。
tomozoが勝手にやってます。


ペンキが8割がた乾いたところで・・・完全に乾くのが待てなかった
ウエスに付けたワトコオイルを擦りつけ・・・適当なサイズの筆が見当たらなかった
付けたらすぐに 消すように拭く。・・・付けたら 思ったより濃かったので慌てて消した。

ウエスがペンキとオイルにまみれて
擦りつけるとい~い感じに 汚れます。・・・結果論

これが本音です(笑)

でも まぁまぁな仕上がりですよ。

PICT0015_20130207210143.jpg

ほんのりとした くすんだピンク

あまり わかりませんね。

でも 石膏ボード部分は
白い漆喰風にするつもりなので
白と合わせると色は映えてくる・・・と願いたい。

 
腰板の切り口が ちょっぴりガタガタしているのを
分厚いモールディングが隠してくれています。ラッキー
PICT0010_20130207210141.jpg



コンパネ床の上に、実加工してある分厚い合板を重ね
これでもうベコベコしません。
(飛び跳ねる気にはなれませんが・・・)

全体像
PICT0007_20130207210109.jpg

明日の為に
SPF材で収納部分の枠を作ります。

PICT0002_20130207210109.jpg

そうです!小屋にも収納を!

色々やってみたいお年頃なんです(*^^)v

ま、小屋って何件も建てるものじゃないじゃない。
そうなると「アレも」「コレも」となってしまう訳です。




今日もがんばりました。

おやつはフライドポテト。

ネットで見つけた ポテトフレーバー
全種類買ってしまいました。

冷凍庫はポテトでパンパンです(笑)

PICT0001_20130207210108.jpg

おやつもいいけど・・・・

やっぱりコイツらがtomozoの元気の素です。

SBCA0284.jpg

時々 パピちゃん時代の写真を見て
デレデレしています。


明日は床貼り\(^o^)/ガンバリマス。

DIYボタンをワンクリック応援お願いします。<(_ _)>
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

おうち | 21:59:07 | トラックバック(0) | コメント(2)
小屋の内装 ~床編 1~
前日に作った収納部分の枠を取り付けます。

狭い小屋なので 奥行きの浅い棚にしようと思っています。

ハテ・サテうまくいくかな?????


PICT0017_20130209105102.jpg

床材は「木」しかイメージしていなかったんですが
「木」にも色々あって・・・古材もいいなぁ~でも高いなぁ~とか
どんな施工で????とか

小屋を建て始めた時から「床はどうしよう?」と、どんより悩みまくっておりました。



床=木材 の固定観念に縛られすぎておりましたところ
「タイルの床はどう?」という猫の手さんの発言で覚醒しまして。


ネットで検索して 検討しはじめて3時間後には発注完了していました(笑)

3か月ほど悩んでいたんですが、決まるときは3時間ですヨ。




取り寄せた床材はテラコッタタイル(*^^)v

重さがあるので 床に厚めの合板で補強しました。

この小屋分だけで タイル120K・・・ジャイ君8匹分(@_@;)

配達のお兄さんに小屋まで入れてもらって あたしゃ楽ちんでしたが
ホームセンターで買ってくることを思うとゾッとします。

お兄さん 御苦労さまでした<(_ _)>

これで小屋が飛ぶことも もう無いでしょう。→小屋が飛んだ話

で、届いたものを(お得意の)「置いてみる」

PICT0020_20130209105103.jpg

色も濃いめで 屋根の色と近い感じ◎
ほんのりピンクの腰板との相性も◎

タイル自体はとっても安く買えまして\(^o^)/
ネット様・様なんだけど・・・・

補強の合板やら接着剤やらで
こんな狭い小屋の割には コストかかってます(泣)
シカタナイ・・・
PICT0022_20130209105103.jpg

カットしなきゃいけない部分を除いて配置完了しました。




スケートのコスチュームも仕上げて納品完了。

今回は「tomozoさんに全てお任せ」とのありがたい発注で♪
色もデザインも まるっとtomozoの好みで仕上げました。

iceb.gif




DIYボタンをワンクリック応援お願いします。<(_ _)>
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

おうち | 11:39:58 | トラックバック(0) | コメント(2)
小屋の内装 ~収納棚編~
小屋の収納部分

この枠部分が棚になります。
なるはずです。。。。多分
PICT0017_20130209105102.jpg

中が丸見えは避けたいので 扉を作ります。

扉。枚数にして10枚!!

がんばれ!heizo!

メイン部分は羽目板を使用。
枠には溝を掘ります。

溝を利用すれば ビスが最小限で済むし
表にビスの頭が見えることもありません。
PICT0018_20130211231228.jpg

ここで一句・・・・・・

羽目板が
すっぽり入れば
ご喝采

PICT0019_20130211231228.jpg

はい。 一丁あがりです。

PICT0017_20130211231225.jpg

そして 残りはまだ9枚(T_T)


扉には枠がありますが、
腰板と同じ羽目板を使用しています。
高さも腰板と ほぼ同じに 設定してあるので
扉を付けたら 腰板の延長に見えるのではないか?
と、もくろんでおります。

タイルの切断も終わって 全て配置完了。
PICT0021_20130211231229.jpg
あとは接着剤で貼り付けて
目地埋めしなきゃ、ね。



DIYボタンをワンクリック応援お願いします。<(_ _)>
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

おうち | 23:36:12 | トラックバック(0) | コメント(0)
小屋の外壁
とうとう小屋の外壁塗りました。

塗る前に必要な小道具を用意します。

コテは買いました。(*^^)v

こて板(左手に持って セメントや塗料を乗せる板)も売っていたのですが
・・・・作れそう。
持ち手をZにすればいいんだ。




余り木材を組み合わせ 作ってみました。十分使えそうです。



ほらほら、Zでしょ。
PICT0005_20130213233254.jpg

Zと言えば・・・・

我が家の水木一郎
SBCA0706.jpg
僕ちん かっちょいいでしょ



外壁を塗るという 人生お初の試みの為
画像が全くありません。

デジカメを触る余裕は皆無でした。

今回使用したのは「グラナダ」という塗料で
有名なジョリパットのようなもの。
漆喰風の仕上がりになる、艶消しタイプ。
シーラーもいらないし 練る手間も無し。
微弾性があって 防カビや防藻効果もあるという。

一回塗りが終わりましたが
塗料が足りませんでした。



漆喰風とは程遠い・・・驚きの薄塗り

ラスカットの溝がかろうじて埋まった感じ。
PICT0006_20130213233255.jpg

明るい光を浴びたら遠目には◎
PICT0014_20130213233257.jpg

追加のグラナダを発注して 
仕上げ塗りして
近くから見ても◎になるようにしなきゃ。

でもね・・・・

我が家のチビ4匹はボール遊びが大好き。
投げたボールは
ドロンコにまみれ
バウンドして
この白い外壁に バンバン当たります。

オ~マイガッ!!

でも・・・可愛いから許す。
(アタクシ飼い主バカですから)


DIYボタンをワンクリック応援お願いします。<(_ _)>
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

おうち | 00:12:33 | トラックバック(0) | コメント(0)
小屋の内装 ~収納棚編 2~
羽目板で作った扉を
ピーチベージュとテンダーピンクを混ぜたものでペイントして
取り付けます。

天板は野地板(とりあえず 乗せてみる)
PICT0002_20130215204640.jpg

天板の野地板は お安い素材なので
表面がバサバサ毛羽立っています。

お金をかけない場合は
手間がかかります。

せっせとやすりがけして

ツヤツヤ・・・まではいきませんが
サラサラ・・・ってほどでもないな

ザラザラ程度までで、ギブアップ。

ワトコオイルで仕上げます。
PICT0003_20130215204642.jpg

天板のワトコオイルを拭きとったウエスで
ピンクの扉部分を汚します。

腰板と同じようにネ

PICT0004_20130215204642.jpg



乗せただけの天板から
小窓三兄弟を見ると こ~んな感じ。

PICT0008_20130215204644.jpg



狭い小屋の奥に行って
入口を見ると こ~んな感じ

入口脇にも (少し奥行きのある)収納棚を設置しています。
PICT0005_20130215204647.jpg

床のタイルは接着完了。
あとは目地を入れるだけです。


床から天井まで見渡すと こ~んな感じ

PICT0011_20130215204703.jpg

早く漆喰風塗料を塗りたいんだけど
塗料の作業温度が
5度以上 20度以下になってるんだわ。

明日・明後日は晴れそうだけど
気温は低いらしい・・・・
その後は雨予報・・・



しかたない 犬小屋でも作るか。




DIYボタンをワンクリック応援お願いします。<(_ _)>
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

おうち | 21:15:15 | トラックバック(0) | コメント(6)
new七里ガ浜ヒルズ

我が家には5匹のフレブルがおります。

うち4匹にはお部屋があります。

名付けて「七里ガ浜ヒルズ」101号室から401号室まで。
(以前住んでいた住所が七里ガ浜だったので・・・)
チビたちは[ヒルズ族]なんです♪

母犬の花沢さんは
「アタクシをそんな狭っちいところに閉じ込めようなんて いい度胸じゃないの」
と、自分は別格だと信じて疑わないご様子。
オヤツなどでつられたりしません。
「そこに入るくらいなら そんなお安いクッキーは食べなくて結構!」そんな態度。
おやつをチラつかせれば ホイホイ入って行く4匹とはエライ違いです。

(七里ガ浜ヒルズ 改め フレブルホイホイ)

花沢さんにも 以前は「社長室」と名前の付いたイチゴのハウスがあったんですがね。
その社長室も 4匹が仔犬時代に 乗る・噛む・粗相する・・・と廃屋にしていまいました。

それ以来 花沢さんはフリーダムです。




家の中をお見せしたくなかったのですが・・・・
これが 七里ガ浜ヒルズ
PICT0006_20130221003840.jpg
なんてことのない ケージです。

リビング中央にあるソファの後ろに ズラ~っと並んでおります。

いや、

リビング中央にあるヒルズの後ろに ソファがある・・・と言った方が正しいかも。

そんな存在感。



存在感の割に 
チビ4匹も基本 フリーダムなので
朝夕の餌の時間しか使いません。

それも毎回1分ほどで完食・・・・

一日24時間のうちのたった2分の為に リビング中央が残念な感じになっておりました。




そこで 小屋で培った2×4工法(もどき)で
犬小屋を作ってみました。

(フツー 犬小屋なんぞを作って から 小屋などにトライするんだろうケド・・・笑)


扉は押し入れスノコ(*^^)v
上部と扉はワトコオイルで塗って 
内側などは白木のまま。

PICT0011_20130221003839.jpg
そして部屋の隅に追いやられました。


ツートンの感じは好きなのですが
ちょっぴりさびしいので
ネームプレートを付けました。

PICT0021_20130221003908.jpg

このプレートは 扉にしたスノコの余りを利用。

プリンターで好きなフォントでプリントアウトした紙を用意します。

板の上にマスキングテープを貼って
プリントアウトした紙を重ねて留めて

PICT0015_20130221003839.jpg

そのフォントに合わせてデザインカッターでくりぬきます。

↑上の画像のアインシュタインのように
くり抜いた部分のマスキングテープをはがして

ペンキで塗ります。

PICT0017_20130221003841.jpg

塗料が乾く前に周りのマスキングテープをはがすと出来上がり♪

いいんでねぇの♪

PICT0020_20130221003838.jpg




カインズホームにあった「なんちゃら鋲」(また名前忘れた)を付けて
ワイルドさがUPした・・・・ような
自己満足の・・・ような


ちょっとしたアクセント 兼 スノコの補強にネ。
PICT0026_20130221003908.jpg



ジャイ君の横顔が見えますね・・・・・・




気に入って入ってくれるのは嬉しいんですが



PICT0027_20130221003907.jpg


今日は晴れたので 小屋の作業もしました\(^o^)/
内装 ほぼ完成しました

・・・・・・・が

完成時は暗くなっていたので
写真はまた後日


DIYボタンをワンクリック応援お願いします。<(_ _)>
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

おうち | 01:42:42 | トラックバック(0) | コメント(0)
小屋の内装 (ほぼ)完成
小屋の内装 やっと!やっと!完成しました\(^o^)/

まずは タイルの目地を入れました。
これが 思いのほか厄介でした。

タイルなんて生まれて初めて貼るわけで、
教えてくれる人もいなけりゃ 説明書だけが頼りなわけですわ。

「気温は5度以上で施工」
「溶解液と粉末を混ぜて かくはん機で1~3分よく練る」

まぁ、この辺までは言う通りにしましょう。

でも・・・・「混ぜてから20分以内に作業を終わらせてください」・・・・ムリだから!!!

「はみ出た目地材は10分以内に拭きとること」・・・絶対ムリだから!!!


どんだけ 焦って施工したか。

焦ったせいで 多少はみ出してしまった(苦笑)
が、とてもじゃないが 10分以内には拭きとれなかった。

近くで見ると こんな感じサ。
PICT0023_20130223205045.jpg

でも tomozo本人はまぁまぁ満足。

本来なら 目地材を溢れるくらいの山もり入れて
多少はみ出るくらいのダイナミックさが欲しかったので
ちょっと汚れてる感じは 問題なし。
目地の埋まりが浅いのが・・・ちょっと気になるが・・・・・

「タイルも貼れたぞ!」という達成感の勝ち。





壁も漆喰風の塗料で塗りました。
PICT0013_20130223205029.jpg






入口脇の 収納部分の腰板も完成
(あ・・・よく見ると かくしクギの頭はまだ付いていますね(-_-))

PICT0018_20130223205033.jpg





引いて見ますと、こんな風です。
PICT0017_20130223205031.jpg






入口から 奥を見ると こんな風。
PICT0019_20130223205027.jpg

素人でも なんとか出来るもんなんですね~。

半年前までは インパクトドライバーも持っていなかったし・・・
「インパクトドライバーって 普通の電動ドライバーと どうちがうの?」なんて状態だったんですがネ。
ここまで想い描いたものに近づいてくると
一番驚いているのは tomozo本人だと思います(笑)

あとは・・・・・
室内は、棚板やらなんやら小細工しながら
外壁とバイクポートの外回りも完成させます。

DIYボタンをワンクリック応援お願いします。<(_ _)>
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

おうち | 21:24:01 | トラックバック(0) | コメント(6)
小屋の外壁2
小屋も完成が近付いてきましたが
外壁の2度塗りに合わせて 軽量ブリックを貼って行きます。

塗料を接着剤代わりにペタ・ペタ貼って行きます
PICT0010_20130224185324.jpg

初めてなんですが
やったことがあるような・・・・


スポンジケーキに生クリーム塗って
真っ赤なイチゴを飾ってる気分。



PICT0067_20130224185326.jpg


tomozoパティシエの どでかいケーキでございます(^v^)



PICT0006_20130224185325.jpg



DIYボタンをワンクリック応援お願いします。<(_ _)>
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

おうち | 18:52:56 | トラックバック(0) | コメント(2)
バイクポート 屋根貼り
長い間 骨組みだけだったバイクポートに
やっとこさ 屋根を貼ります。

小屋の屋根の余り部分を使いますので
こま切れです。

それに合わせて
狭いピッチで支えを入れます。

PICT0066_20130225224513.jpg



こま切れの寄せ集めですが

これはこれで 瓦っぽい
(ポジティブだろぉ)

PICT0068.jpg

嬉しくなって写真を撮っていたのですが
「なぜ ドライバーやコーススレッドを片付けてから撮らないの?」
とheizoから素朴な疑問


それはね~・・・・めんどくさいからだよ。


そしたらheizoが片付けてくれた。(*^^)v



ほんじゃ アングル変えてパチリ

PICT0071_20130225224516.jpg

今度は脚立が写り込んでしまった(笑)



屋根が付くと凄くイイんです。
なんだか 田舎のバス停みたいで(!?)
ベンチ置きたくなる♪
PICT0074.jpg
庭を見ると 桜の木が至近。
桜もちゃ~んと蕾が付いています。

バイクポートのすぐ後ろには 師匠のお宅の「しだれ梅」が
蕾を膨らませています。

PICT0076.jpg


まだまだ、寒いケド
春はもうすぐそこまで来ているようです。

ってことで 「お庭芝生計画」を始動させま~す。


DIYボタンをワンクリック応援お願いします。<(_ _)>
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

おうち | 23:28:05 | トラックバック(0) | コメント(0)
お庭 芝生計画1
この小屋は ちいさなショールームにする予定です。

本業の バレエやフィギュアスケートの
衣装屋さんです。


看板は手作り

「窓枠」と同じ作りで
「犬小屋のネームプレート」と同じステンシル方式で
ベースのカラーは「五右衛門風呂の蓋」と同じペンキで

今までの余りでノウハウを終結させて(笑)

PICT0013_20130226220103.jpg
でも まだ 取り付けません。
中も完璧に出来たらね♪




そうなると・・・・
お客様が来てくれるかもしれない・・・

そうなると・・・・
門扉からの道が欲しい

そうなると・・・
石(岩?)が邪魔なんです。



高さにして 膝の高さほどある大きな石を
2個動かさないといけません。


そこで!

普通は造園屋さんに頼むんだと思います・・・・

でもtomozoは見てしまったんです。

数か月前、お隣の師匠が チェーンブロックを使って
敷地の石を動かしている姿を。

「動かせるんだ」・・・・・ニヤリ






そこで即 師匠に相談に行きました!!
チェーンブロック 借りる気満々で(笑)

そしたら チェーンブロックを貸してくれて
オマケに手伝ってくれて
無事 岩のような石は移動しました。

そんなわけで 以前の画像がありません(またかよっ)
今までのファイルを探したのですが
そんな コアな部分の写真があるはずもなく

かろうじて この画像に


konoPIC11T0004.jpg




動かしました\(^o^)/

PICT0007_20130226215617.jpg




いや、動かしてもらいました・・・・師匠に・・・(^_^;)


別アングルで見ると大きさがわかってもらえるかな?

PICT0008_20130226215616.jpg

小屋までのスロープも(多少 急ではありますが)ならしました。

PICT0010_20130226215640.jpg


そして翌日 

朝から猫の手さんとheizoに砂利を買いに行ってもらいました。

砂利30袋 一袋20kですので600kですね。
ここは男手に頼むのが筋でしょう。

カインズさんの1tトラックを借りて帰ってきました。

朝っぱらから 重かったんでしょうね。
かなり不機嫌なご様子でしたが・・・まぁ、しったこっちゃない
運んでもらえりゃ こっちのもんです。

積み下ろして 1tトラックを返しに行くときはtomozoが一緒に行きました。

何故かというと

芝生の入荷がいつくらいになるのか?
そして 予約してこようかと思っていたのです。

でもね 3日前には売っていなかった芝生が入荷してました。
山積みで・・・・♪

まだ売っていないものだと思っていたので
心の準備が出来ておらず
「あ~売ってるんだ」と なんだかモヤモヤした気分で帰ってきました。


とりあえずは 目の前にある30袋の砂利を敷き詰めます。


PICT0017_20130226215644.jpg

がぜん、道らしくなりました。

PICT0021_20130226215645.jpg

いずれ モルタルで固めますが・・・・

砂利を敷きながらも 心ここにあらず

芝生・芝生・芝生芝生


こうなったら だれも止められません。

「買いに行きます。」
心に決めたのが 夕方4時

人に頼むのもイヤだったので
自分で行きました。

そして芝生60束 目土20袋 

1tトラック運転して帰ってきました(*^^)v

(男のようではありますが)女手でも出来ました。

荷降ろしして トラック返しに行って

自分の車にセメント15袋 レンガ20個積み込んで
帰宅した時はもう真っ暗でした。





今朝

快晴

庭にどど~~んと芝生60束

朝日が眩しい 午前7時前 
PICT0023_20130226215645.jpg

さぁ!!これを敷き詰めるゾ。

ワクワクするわぁ


DIYボタンをワンクリック応援お願いします。<(_ _)>
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

おうち | 22:58:28 | トラックバック(0) | コメント(2)
お庭 芝生計画2
さぁ、ひたすら並べて行きます。

家族総出で和気あいあいと♪

広域を埋めました。

PICT0024_20130227154523.jpg

「和気あいあい」はこの辺まで。

このあと 角の隙間埋め や 高さの微調整など
細かな作業になると

だんだん、みんな無口になります。

目地に 目土(めづち)を入れる作業に入ると
ますます 寡黙になります。

tomozo  「皆さん!無口になってるよ!なんか歌って!」

みんな  「・・・・・」




ノリが悪いな。





tomozo  「ねぇ、『何撒いてるの?』って聞いて」

猫の手さん  「何撒いてるの?」

tomozo  「めづっち です」  (←『ねづっちです』風に)

みんな  「・・・・・」




ノリの悪い家族ですが、気にしません。
tomozoが楽しければいいんです。




何はともあれ 最後に水を撒き 完了です。

家から小屋までの最短ルートには
レンガを配置。
PICT0026_20130227154604.jpg

レンガはクリーム色をチョイス。
今は芝生と同じ色だけど
芝生が緑になったら レンガも映えてかわいいんでないの?(希望的妄想)

PICT0028_20130227154604.jpg


今朝は雨が降りました。

恵の雨

PICT0008_20130227154528.jpg





ジャイ君は ひたすら雨のお庭を眺めておりました。

見かけによらず 意外と 神経質 繊細なの。
ちょっとした変化に敏感です。
PICT0006_20130227154528.jpg



アインシュタイン君は 雨が降っていることを確認すると
さっさとお布団へ。



走れない庭なんて、庭じゃねぇ・・・・寝るべ。




PICT0110_20130227154603.jpg
晴れても しばらく走れませんから。





引っ越し前の画像が出てきたので
ビフォー・アフターをお見せしましょう。


ビフォー・・・・・・・・・・・まさにカオス(笑)
PICT00.jpg


同じアングルで撮ってみました。



アフター
PICT0013_20130227154528.jpg

ビフォーがひどすぎて(笑)
同じ場所かどうかすら怪しいですが・・・

「間違い探し」
の逆
「同じもの探し」 をしてみましょう♪




正解:
右上のみかんの枝
左下の駐車場の石畳

ホラ。同じ場所なんだよ(*^^)v


芝生ちゃんと根付くといいなぁ。
一面 緑になったら素敵じゃない?

そのためなら がんばって お手入れするゾ。

DIYボタンをワンクリック応援お願いします。<(_ _)>
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

おうち | 16:47:14 | トラックバック(0) | コメント(4)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。