スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
あけましておめでとうございます
2013年 明けましておめでとうございます。


皆様どんなお正月をお過ごしでしょうか?

tomozoは初日の出を見ました。

大室山のリフトも初日の出運行をしているので
お山のてっぺんから 拝むというチョイスもあったのですが
寒いし・・・・・
きっと)眠いだろうし・・・・・
犬の餌の時間だし・・・・

ベランダから見ました(安直)あはは。

我が家のブヒの中でも 腹時計がしっかりしているボニータは
毎朝6時~6時半の間に ウロウロし始め
「腹減ったゾ」アピールをします。
元旦だろうが それは変わらず・・・・・・今朝も6時15分起床。
普通に餌を食べ 用を足したら また布団にもぐりこみます(笑)
犬の二度寝です。

あ、もちろん飼い主のtomozoも一緒に二度寝します。

しかし今日はこのタイミングで
猫の手さんから「初日の出見えるよ」とお声がかかりました。

「う・う・う・・・ジャイ君とボンちゃんが両サイドで腕枕をしているという
至福の態勢なのに・・・・・」と思いつつ
「どんなもんか 見とくかぁ」と2階にあがりました。

今日はお天気も良く それはそれは美しいお日様でした。

そんでもって ちょっと気になった「大室山」を振り返ると
山の上に人がたくさんにょきにょきと・・・・
大室山の頭がスポーツ刈りになったみたいに
ツンツンして見えました(笑)

我が家は大室山のちょうど東側なので
ベスト方向だったのでしょうね。本当にたくさんいましたよ。

初日の出よりも 大室山のニョキニョキがツボで
「いいものを見た」(?)という満足感を味わいながら
サッサと犬だらけの布団にもぐりこみ

今年も至福の二度寝を堪能しましたサ。

ちゃんちゃん。

こんなtomozoですが、今年もどうぞよろしくお願い致します。

DIYボタンをポチっとワンクリック!お願いしま~す
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
おうち | 21:20:08 | トラックバック(0) | コメント(0)
五右衛門風呂を沸かしました。
五右衛門風呂を沸かしてみました。

ブロックの隙間はモルタルで埋めましたが
きちんと埋まってなければ・・・あたりまえですが・・・・煙が漏れます。
こればっかりは 火を起こしてみるしかありません。

でも まぁ、これだけモルタルで埋めたら完璧でしょう♪
もし 煙が漏れてる箇所があれば
印でも付けとけばいいもんね。

PICT0110_20130102181258.jpg

ほーっほっほ
火が付いたわよ。






どうしたことでしょう。

煙・・・ダダ漏れです(笑)

隙間と言う隙間から 白い煙がチロ~~~っと出てきます。

「印」とか付ける問題じゃ ございません。
モルタルを全体的にガッツリ追加しなくてはいけません。

とはいえ

崩れることも無く ちゃんと沸きました。

PICT0112_20130102181258.jpg

まぁ、お試しだから足湯で楽しみましょ♪

家族みんなで足突っ込んでみました。
ランタンの明かりが 雰囲気UPでしょ~。

PICT0114_20130102181329.jpg

「足湯」と言っていたのですが
せっかく沸かしたんだから!!と、猫の手さんを強制入浴させました。

(ま、お試し・・ってことです)

そしたら と~~っても気持ちよさそうだったので
tomozoも入っちゃいました。(*^^)v

五右衛門風呂最高です。\(^o^)/
満天の夜空を見上げながら 芯まであったまります。



ランタンは ドイツ製のハリケーンランタン
灯油やオイルを使うタイプのヤツです。
多少の風では消えません。

柔らかい光が ほっこりします。

PICT1220004.jpg



五右衛門風呂の後ろで屋根が付いている小屋は
風の無い日を見計らって
屋根の下地を取り付けました。

屋根の上に 犬の足跡(笑)
PICT0071.jpg

これで雨の心配も無くなります。

PIC1T0015.jpg

屋根材はネットで見つけた「波板」

(あれ?波板好きじゃないって言ってなかった?)
↑そう思ったアナタ。よく覚えてくれていました。

ポリカの波板とかトタンは tomozo的にありえません。

使うのは オンデュリンというフランス製の波板なんです。
おフランスでっせ。おフランス。

何が違うかっていうと・・・ウネの幅が広くて 肉厚で色が素敵。


おフランスの田舎町の納屋なんかの屋根になっていそうな・・・・
(あくまでもtomozoのイメージ)
それに ほれ 我が家には おフレンチブルドック が5匹もいるので
何かの縁(?)ということで
コレに決定!!

PIC1T0029.jpg

小屋の完成形の妄想は 完璧 なのですが
なかなか完成までの道のりは長いなぁ。

DIYボタンをポチっとワンクリック!お願いしま~す
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

おうち | 18:48:56 | トラックバック(0) | コメント(0)
miniハウス
小屋の屋根を貼り進んでいくうちに
若干 イヤな予感がしました。

予感は的中し ほんの少し足りなくなってしまいました。がびょ~ん。

PICT120004.jpg

たった1枚の発注でも 送料は3000円程かかります。
波板自体は 1枚1980円なのよ~。
イタイ出費ですが このままにしておくこともできないもんね・・・・

とにかく もう1枚届くまで こちらは保留。





気分をとりなおして
こんなものを引っ張り出してきました。

1年程前にコストコで見つけて
即買いした プレイハウスです。
大人も入れるサイズです。

PICT0011_20130103195150.jpg

これで遊べる歳の子供もいないのに・・・・
置けるスペースも無いのに・・・・(これを買った時はまだ七里ガ浜に住んでいました)

なぜ買う???
PIC12T0010.jpg




だってぇ、欲しかったんだもん

コストコには サンプルが建ててあったんだけど
子供という子供は みんな吸い込まれるように
中に入って遊んでた。
(まるで ゴキ○リホイホイのように・・・笑)

やっぱ魅力的なのよ。

それに お値段23.800円



いずれね、伊豆高原でバレエ衣装のショールーム的スペースが出来たらイイナ♪

そうしたら 名古屋のお店のように
小さい女の子が来てくれるとイイナ♪

それで このお家で遊んでくれるとイイナ♪

一応 こんな名目で猫の手さんを納得させ
購入したわけです。

まだ、伊豆の物件を探し始めていない頃の話(笑)なので
「妄想」もいいところ・・・なんですが

猫の手さんを 説得するのなんて チョロいです。(*^^)vイヒヒ





が・・・・・

日々増える工具類が散乱している現状に
heizoが提案 

「あの ちっこい家 工具入れにしない?」

まぁ~なんてナイスなアイディアでしょ。

ということで 早速 広げました。

(てっきり お客様用のお遊びスペースとなると思っていた猫の手さんは
ものいいを付けておりましたが・・・)

PICT0012_20130103195150.jpg

キットなので 簡単です。

ものいい付けても どんどん完成していきます(笑)

やっぱり子供用のおもちゃの部類なんですね。
1日あれば組み立て出来ます。

PICT0017_20130103205749.jpg


でも 色がねぇ。

窓枠とかは白くて可愛いんだけどねぇ。


解決は簡単です。
気に入らなければ 自分色に塗っちゃいます。

屋根はブラックブラウン(ツヤけし)
壁面は茜色(ツヤあり)

PICT0021_20130103195151.jpg

可愛さ倍増♪

PICT0022.jpg

どの方向も表情が違ってます。

PICT0023_20130103195220.jpg

子供用のガーデンプレイハウスなので窓はガラスなんてついていません。
このままでは 雨も吹き込んでしまうので 工具入れハウスとしてはNGです。

もうひと手間かけて アクリルボードを貼らなきゃね。
あと 大雑把な海外製なので(笑)隙間をコーキング材で埋めなきゃね。
それから、内側に有孔ボードを貼って ツールの収納力もUPさせなきゃね。

「五右衛門風呂」と「小屋」と「ミニハウス」と
無謀にも程がある 3ミッション同時進行(笑)

応援お願いします<(_ _)>


DIYボタンをボチっとしていただくと
単純tomozoはとても喜びます。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

おうち | 20:59:06 | トラックバック(0) | コメント(2)
ウッドデッキ 拡張計画1
あっちゃこっちゃから煙が漏れていた五右衛門ちゃんですが

モルタルの重ね塗りで なんとか鎮煙。

あとは排水ルートを確保します。

PICT120005.jpg

レンガで作ろうと思ったのですが
「和」テイストなので「石」を採用。
(タダだしね・・・)

コンクリで固めます。

PIC122T0007 (3)

排水管は地中に埋めます。

この辺は モグラの通り道みたいで
朝起きると 土がモコモコに盛り上がっています。
モグラさん ここは通行禁止とさせていただきまっせ。

PIC122T0007.jpg

ほら、ほら 
なにも無かったかのように 排水管が埋まりまして・・・
ウッドデッキ拡張計画のピンコロが早くもスタンバイしています(笑)

PIC122T0007 (1)

ウッドデッキを完成させたすぐ後なので
流れはスムーズです。
サイズも小さいし あっという間に
根太まで完成。

ついでに風呂の蓋も作っちゃいました。

そして・・・やっぱり 「床板、乗せてみる」(*^^)v

PIC21T0003.jpg

ちょっと変形なんですね。

PIC12T0007.jpg

斜めのラインをカットして
見た目 スッキリしました。

PIC122T0002.jpg

塗料と手袋は「オブジェ」ってコトで(笑)



まだ完成じゃないのよぉ
これでは終わらないのよぉ
もっと素敵になる・・・ハズ・・・なのよぉ。

おっと、自分でハードル上げてどうするtomozo。






さて、今日は写真も出てこなかった小屋ですが
ちょっとした事件がございました。

1月2日に強風が吹きましたね。
ここ伊豆高原だけではなかったと思いますが・・・

そうです。その強風で小屋が動きました(@_@;)

前面の土台がコテンと90度倒れ 倒れた上に乗っかっている状態。
その分 小屋は前にずれているので
後ろは土台に乗っていない状態でした。

ところが 水平は取れていたのです。
パッと見た目には 全く気付かないほど

おかげで 呑気に
3日も気づかずにいました。

tomozo強風の去ったあと庭の掃除をしたのに・・・
heizo小屋の中の資材や工具を整理したのに・・・

それでも気づかないほどの水平って
まさに 「水平の神・降臨」  パチパチ

そのままのほうがいいんじゃないかとさえ思う
真っ平らな小屋でしたが
そのままでいいハズがありません。

困った時の登場人物!
そうです!お隣の「師匠」に
「お知恵」と「力」と「梁」の3点セットをお借りしました。えへへ。

梁に使う太い角材を使って テコの原理で小屋を動かしたのさ\(^o^)/

出来るもんですね~。
動くもんですね~。

土台にガッチリ付け直し コンクリを流し込み
これでなんとか もちこたえたぁ。
ホント ほっとしました。

正直 ど~なることかと思いましたわ。

どれだけ 焦っていたかと言うと・・・

あの惨事を デジカメで記録するのをすっかり忘れました(笑)

そして 風の猛威を目の当たりにした師匠は 
ご自宅のベランダ部分にワイヤーをかけて補強していました(笑)






でも・・・・・師匠んチの倉庫って、ドラえもんのポケットみたい♪

なんでも出てくる(笑)

「ダメだなぁ~のび太(tomozo)君。♪チャリラリッチャラ~♪梁の角材~~~」って感じ(^u^)




DIYボタンをボチっとしていただけると
tomozoは小躍りして喜びます。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

おうち | 19:24:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
ウッドデッキ 拡張計画2
部屋から素足で行き来するために
柵の一部をドアにします。

これで、晴れてウッドデッキの一部となりました。

PIC112T0001 (2)

tomozoの足湯計画

チマチマ角度を計算し、
新聞紙で型紙作ってみたりした
渾身のベンチを設置♪

PIC22T0010.jpg

うふふ。
あと一息。


だって・・・「色」が浮いていると思わない?

ウッドデッキと同様に
ベンチもヒノキを使っています。

そのままの木肌は「いかにも!風呂!」って感じで
それはそれでいいと思うのですが・・・


ウッドデッキと同じ色にして
ベンチの存在感を少し押さえようと思います。

現場監督(?)の厳しい視線が投げられます。
ge5.jpg



「監督!いかがでしょう?」





よち!わるくないでしゅ!
ge7.jpg
蓋もかっこよくしてくだしゃい

言い残して アインシュタイン現場監督は去って行った。




監督命令なので カッコよくします。




ここは思いきって「黒」煙突とおそろいの艶消しブラック♪



ge9.jpg
いいじゃん。いいじゃん♪



ノリノリになったtomozo
白のペンキで一筆




ge23.jpg
Goemon Spa(笑)



完成です。\(^o^)/

ge28.jpg



アングル変えて・・・\(^o^)/

103.jpg


可動式の目隠しがあるといいかな?
とも思いますが・・・・
何でもいいという訳でもなく

1・設置・撤収が簡単で
2・収納場所もキープ出来て
3・ちょっとオシャレでなくてはいけません。

いいアイディアが浮かぶまで、待ちましょう。



DIYボタンをボチっとしていただけると
tomozoは小躍りして喜びます。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

おうち | 18:02:12 | トラックバック(0) | コメント(2)
薪割り
ここのところ更新をおさぼりしておりました<(_ _)>

何をしていたかというと


薪割りでござんす。


まぁ~猫の手さんが割る!割る!
薪割りに関しては「猫」より役立ってます(笑)

PICT0032.jpg

スコーンと割れると
見てるだけでも爽快で楽しいです。


次々割れる薪をストックするために
単管パイプで棚を作りました。\(^o^)/


PICT0042_20130115192408.jpg

でも あっという間に いっぱい・・・・・

単管パイプって パーツはリーズナブルなんだけど
たくさんパーツが必要なので 
これだけの棚を作ると6000円位しちゃうのね。

なんだか・・・もったいなくね?


その辺に転がってるSPF材をリサイクルすれば十分じゃん。

ってことで 使い古しのSPF材を使って
玄関前にも もうひとつ棚を設置。

うん。こっちの方が好きかも♪


PICT0045_20130115192406.jpg

でも あっという間に いっぱい・・・・・

「すごいね~♪いっぱいだね~♪雰囲気イイね~♪」

テンションあがります。

「まるで薪ストーブのあるお家みたいだね~♪」




えっ?






薪ストーブ無いんかいっ!?





あはは。その通り

薪ストーブ無いんです。

「来冬までには導入したいね」って、
来シーズン用の薪を用意してます。
それも 真剣に(笑)




さてさて、我が家の5ブヒですが
薪割りしている間は 危ないので
お部屋で幽閉されています。
天気もいいし もう、遊びたくってウズウズ。


薪割り終了で 猫の手さんも一休み

・・・・なわけありません。
待ってました!とばかりに
ゴメちゃんのお散歩に行ってもらいます。
他は庭でフリーダム♪
(ゴメスとボニータを一緒に遊ばせると すぐに喧嘩になるのでいつも別行動)






薪割り後の木くずを物色中のフリーダム組
(ジャイ君ったら 禁断のアングルで・・・失礼)
PICT0034.jpg

ボンちゃん たのしい?

うん♪たのちい
PICT0035_20130115192330.jpg

あっ君も たのしー
PICT0038_20130115192332.jpg

じゃーくんね~ たのしいよぉぉ~~~んl
PICT0041_20130115192338.jpg




あ、猫の手さん
丸太はまだタップリありますゼ。

それもコブがあったり 二股だったりして
手ごわいヤツが たっぷりと・・・ヒヒヒ

PICT0031_20130115192928.jpg



DIYボタンをボチっとしていただけると
tomozoは小躍りして喜びます。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

おうち | 20:25:19 | トラックバック(0) | コメント(0)
小屋の扉と3つの小窓
土台の補強も出来たので小屋のDIYも進めています。

小窓を3つ開けます。(少しテキトー大きめに・・ここがポイント)


048.jpg

窓枠×3

計算通りに作っても多少のズレが生じます(経験済み)
同じものを3つ作っても 同じものにはなりません(経験済み)

なので 

窓枠を作って→それに入る窓を作って→大きめに開けた窓の穴に収める

荒業です(笑)

049.jpg

荒業なだけで 決して仕事が雑な訳じゃございません。

ドアは木材に溝を掘り 


h1.jpg

組み合わせる。

T0024.jpg

ビスをほとんど使わずドアの形になりました。

0026.jpg

アインシュタイン現場監督↑も満足の逸品です。



めっきり寒くなった高原の冬の近況です。


引っ越してきてすぐ 荒野のような庭の開墾をしながら
収穫を夢見て 石垣に野菜の種を撒きました。





「石垣に野菜」???
そこはツッコまないでちょうだい(汗)





植物の生命力は素晴らしい♪
石垣という過酷な環境下でも
ちゃ~んと芽が出てきました。

tomozoは間引きしながら
「こっちの青菜はお浸し~」
「こっちのお豆は胡麻和え~」
「こっちの大根はほろふき~」
なんて メニュー考えながらお世話していたわけです。





「石垣に青菜?お豆?・・・大根?」

まぁ、まぁ・・・・







それが こんな状態に・・・


PICT0032_20130119213342.jpg

苗から植えたブロッコリーもこんな無残な姿。

PICT0034_20130119213341.jpg
ブロッコリー自体は残っているのがご愛敬なんだけどね(苦笑)




犯人はコイツ

PICT0028_20130119213343.jpg
ズームで・・・・
PICT0026_20130119213343.jpg

リスです。


やられました・・・トホホです。

森の葉っぱも落ちて 
食べるものが無くなっちゃったんでしょうね~



被害はまだあります。

「いちじく」の苗木が被害1号

いちじく大好物なので お庭にあったらいいなぁ~って
JAの苗木市で買ってきたんです。

9月に買ってきた当初は 枝が3本も出ていて
葉っぱがフサフサしていて
なんと実が10個ほど付いていたのです。
今年の収穫が出来る苗だったんです。

それなのにぃ・・・ 実を口にする間もなく
こんな↓状態に・・・・・・

PICT0036_20130119213705.jpg

「え?どれ?」って思ったアナタの為に・・・

後ろにあるのは薪です。
手前のヒョロ~ンと細くて 薪にもなりそうもない 木が我が家の「いちじく」です。

ぐすん。




で・・・・これの犯人は・・・・・コイツ




主犯:ゴメス
PICT0038_20130119213546.jpg
もっとたべたいでちゅ♪




そして、


共犯:ボニータ
1316017901695のコピー



とどめを刺したのが 

ge25_20130119214322.jpg
ぼくちゃん 記憶にございません


そーなんです。
天敵はリスだけでなく 家の中にもいるんです。

石垣に野菜植えたのは 我が家の5ブヒから守る為だったんですが
結局リスに食べられちゃうんだったら・・・・

野菜は八百屋さんで買います。




農耕はあきらめて DIYに専念します。
DIYボタンをポチっと 応援して下さい<(_ _)>
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

おうち | 22:53:32 | トラックバック(0) | コメント(8)
ワトコオイル
作った窓枠に入れる「窓」を作ります。

窓ってどんな金具で締めるんだろ?
こういう場合は少し隙間がいるのかな?
あて木も必要だけど どんな幅?

色々わからないことダラケだけど
考えてもわからないし・・・

だんだん 何がわかんないのかも わからなくなってくる。

なので 作ってみちゃえ。

角を45度に落として 溝を掘れば
フォトフレームの様な窓が出来るはず



PICT0020.jpg

ほらね。

PICT0019_20130121001533.jpg

今はネットでガラスも買えます。
ミリ単位の指定ができて 丁寧に梱包して届けてくれます。
オーダーガラスなんて 高そうな響ですが
意外とお安い 1枚600円

これを窓枠に付けるまではイメージ出来るのですが
そのあとは??????

まぁ、いいや。(いいの?)


現実逃避のように
今日は塗り塗りDayとしましょう。

ここは贅沢に ワトコオイル登場。


窓枠3兄弟も
PICT0005_20130121001535.jpg

ドアも
PICT0001.jpg

小屋の梁も
PICT0007_20130121001534.jpg

素敵~~~内装への妄想が膨らみます。






外壁・内装に入る前に
小屋にも電気を引きました。

電器工事は免許のある人でなくちゃ 手を出してはいけないそうです。
コッソリ自分でやっちゃおうかとも思ったのですが
イイ子なので ちゃんと電器工事屋さんにお願いしました。

プロはスゴイです。

迷うことなく 家の外壁に穴を開け 線をひっぱり出し
地面に穴を掘り コードを埋設し
迷うことなく 小屋にも穴を開けコードを入れ込む
迷うことなく 小屋の柱に穴を開け 
ちゃっちゃっちゃと配線して
照明用とコンセントとスイッチを 所定の位置に設置。
ものの1時間ほどで完成さ。
 
これがプロですね。
人んちに「迷わず」穴をあけれるって すごいと思います。(そこかいっ!)



もしもtomozoがやっていたら・・・・・

穴をあける度に 迷って、躊躇して・・・
思いきって穴を開けたら 間違ってたりして 落ち込んで・・・・
ひとつ作業が終了する度に 足りない資材がでてきて・・・・
な~んて トロトロ時間ばかりかかってしまい。

仕舞には 感電して→病院行って→怒られる

こんなオチだと思います。


なにはともあれ、明るいぜ。
PICT0006_20130121001535.jpg




こんな つたないブログですが
ポチっとして下さる方が増えていて
と~っても嬉しいです。!(^^)!ありがとう
あぶなっかしい素人DIYですが 
これからも応援よろしくお願いします<(_ _)>

DIYボタンをワンクリックお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

おうち | 01:00:57 | トラックバック(0) | コメント(0)
手作りドアを設置
扉の設置の様子です。

蝶番の厚みの分 隙間が出来ないように彫り込みます。

PICT0011_20130122185543.jpg

ほ~ら ぴったり♪
PICT0010_20130122185534.jpg
やっぱり乗せてみてるのダ(笑)

なんででしょうね~
仮置き状態で嬉しくなって画像を撮るんですが・・・・
ネジを留めて 完成したら写真を撮るの 忘れちゃうんです。





取っ手はワイルド感満載のアイアン。
PICT0022_20130122185543.jpg
この武骨さがイイ。

 
このままでは 鍵も付いていないし 
カパカパしてしまいますね。




そんな時には この器具。
売ってるもんですね~。
そして アジャスタゴンベ って名前があるのね。
「アジャコング」と激似
PICT0024_20130122185635.jpg

サイズに合わせて 彫り込んでドアに受け部分を取り付ける。
PICT0025_20130122185634.jpg

ドア枠にもローラー部分を取り付ける
PICT0041_20130122185632.jpg

そして ドアが完成です。
スムーズな開閉でパチっと止まる快感!!
見た目も 思い描いていた通り。ブラボー\(^o^)/
PICT0023_20130122185637.jpg


・・・・とこれは2日前のお話



昨日の夜から雨が降りました。



雨が上がった今日の昼過ぎ
作業再開♪と小屋を開けたら・・・・・


スムーズにドアが開きません(T_T)
ギシギシ~~~
軋みます(T_T)


湿度で木が膨張した?
ぴったりに作りすぎちゃったかも・・・グスン。
乾いたら戻るのかな?

素人DIYには こんなことばかりです

まぁ、削るっていう手もあるけれど
少し様子を見ることにします。

これ以上 開かなくなって
小屋に閉じ込められないようにしなきゃ(笑)


気を取り直して 小窓の作業に入ります。
DIYボタンをワンクリック応援お願いします。<(_ _)>
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

おうち | 19:39:19 | トラックバック(0) | コメント(4)
小窓3兄弟
ガラスをはめた窓を取り付けました。

♪コマド3兄弟~♪

PICT0003_20130125133915.jpg

小屋の中に入れるものの色アセを避けるために、
東側に小さい窓のみとしました。

窓が小さいので 少しバランスが悪いでしょ。

これも計算ずみサ




トリマーでトリミングした角材を用意して・・・・
PICT0013_20130125133919.jpg

額縁のようにワクにして
窓に取り付けます。

ワクの後ろに 飾り枠の付いた窓(左)と 飾り枠なしの窓(右)が見えますね。
PICT0016_20130125133916.jpg

飾り枠付きのUP
PICT0007_20130125133916.jpg


飾り・・・といっても単なる飾りではなく
今回は 躯体と窓枠の隙間を埋めたコーキングを隠すためにも
飾り枠は必須だったんです。


コマド3兄弟もちょっとおめかし

PICT0018_20130125133917.jpg

ネットで照明を買いました。
まだ届かないケド・・・ワクワク

届くまでに内装を進めなきゃ♪
内装がんばるぞ===
DIYボタンをワンクリック応援お願いします。<(_ _)>
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

おうち | 14:11:25 | トラックバック(0) | コメント(2)
小屋の内装スタート♪
小窓3兄弟のように
ドアの枠にも飾り枠を付けました。

PICT0011_20130129204428.jpg

建物前面の小細工は終了ということで
内装に取り掛かったのですが・・・・

下地の作業は

写真映えしないというかぁ~地味というかぁ~


「天井部分に羽目板を貼り」
「壁の隙間に断熱材を敷き込み」
「石膏ボードを形に合わせて 切って貼る」

その画像がこちら↓
PICT0003_20130129204427.jpg

すんげぇ大変だったのに
画像たった1枚にまとまってるしぃ

まぁね。こんな素人DIY(それも初心者)の施工を
参考にする方もいらっしゃらないだろうから
イイんですけどね・・・・。





ワトコオイルで「いい色」になった梁も

石膏の粉まみれの手で触るもんだから
白くなっちゃって・・・トホホ。
PICT0023_20130129204427.jpg

そんで、下半分にはベニヤを貼りまして
羽目板を貼っていきます。

羽目板 大活躍です。
それもB級品 10枚1280円なり・・・オ~ホッホッホ
PICT0026_20130129204428.jpg
こうやって 写真で多少ボケていると
石膏ボード、このままでもいいんじゃない?
と、さえ思えます。

ヤバいです。

tomozo地味な作業に飽きてきました。



たまに 窓から青空と垣間見える海をみてリフレッシュ!!

のハズが・・・・
PICT0029.jpg

薪が散乱している庭に
バケツやタライが放置され
ホースが投げ出された状態で
五右衛門風呂が「洗ってくれなきゃ、サビちゃうぞぉぉ」と私を呼んでいます・・・(疲)






そんな疲れをいやしてくれるチビちゃんたち

ジャイ君 ヒュ~ヒュ~
「両手」ならぬ「両ケツ」に花だねぇ。(*^^)v
SBCA0817.jpg

ハーレムだぜぃ

SBCA0829.jpg
お嬢さんたち!!
顔 ふんずけられていますが・・・・
いいのか?それで。

DIYボタンをワンクリック応援お願いします。<(_ _)>
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

おうち | 21:32:11 | トラックバック(0) | コメント(5)
照明設置
昨日コストコにお買い物に行きました。

遠路はるば~る 座間店まで♪

ま、名古屋にいた時は 尼崎のコストコまでお買い物に行っていたくらいですから
伊東~座間は冷蔵品が買える距離でございます。
(冷凍品は無理ダナ)

そして コストコ座間店には
スーパービバホームが隣接しています。

もぉ~~

パラダイスです。

お買い物で1日外出している間に照明が届きました。
シャンデリアです。うふふ。

夜だけど・・・開封くらいなら
夜だけど・・・組み立てくらいなら
夜だけど・・・付けてみちゃえ~・・・・・ってね♪

我慢の出来ないタイプ(笑)
PICT0019_20130131205915.jpg

なかなか いいサイズです。

プルチェーンが付いているのも なんだか古臭い雰囲気で嫌いじゃありません。


明るさも ちょうどいい感じです。
PICT0018_20130131205914.jpg

でも 色がいけません。

この商品は アイボリーとグリーンと このグレイの3色展開でした。

黒を探していたのですが サイズと明るさのバランスがベストだったので
色は妥協して、この商品を購入しました。


あ・・・・妥協・・・・はしません。



もちろん 黒にします。



でも 夜だったので・・・・・ここからは翌日に繰越ということで

今日はペンキ塗りからスタートです。

ミニハウスの屋根を塗った残りで
五右衛門風呂の蓋を塗った残りで
まだ使うかっ!って感じの3品め

お気に入りの ブラックブラウン艶消し
PICT0023_20130131205917.jpg


多少 ペンキがはがれやすいかもしれませんが・・・
触るものでもないしぃ。

じゅうぶんです。 イメージに近づきました。
PICT0029_20130131205916.jpg

目のいい方が よ~く見ると
アラが見えるかもしれませんが・・・・

tomozoはもともとの近視に老眼が始まり、
なお且つ・・・・都合の悪いものは見えにくい という性格?B型?
の おかげで全く気になりません(笑)

PICT0030_20130131205913.jpg
いいわぁ~ テンションあがるわぁ~

と、テンションあがったおかげで
あっという間に 石膏ボードのパテ塗りが完了しました。

地味な作業である パテ塗りを「楽しい」とさえ思ってしまった(笑)

おそるべし やる気スイッチ


照明ネタ・・・・その2

コストコで購入したもの
ソーラーガーデンライト

プラスティック製ではなく
ガラス&金属でしっかりした作りです。

PICT0035_20130131205941.jpg

五右衛門風呂があるので、夜お庭に出ることが増えました。
空はプラネタリウムのように星が光っていますが
庭は真っ暗です。
足場も悪いので これだけ数があれば便利です。


設置した感じも◎
PICT0033_20130131205940.jpg


tomozo不在の間に heizoがんばりました。
小屋にバイクポートを設置!!

今日はもう眠いので バイクポートの画像はまた次回(*^^)v

明日もがんばります!! 
DIYボタンをワンクリック応援お願いします。<(_ _)>
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

おうち | 21:52:51 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。